システム担当ワンデイパス。社内SE・総合ITサポート。必要な時に、必要な分だけ。システム担当者を月30,000円から。
システム担当ワンデイパスは、御社のシステム担当者と思って、総合的に業務をご依頼頂けます。
システム担当ワンデイパスは、御社のシステム担当者と思って、総合的に業務をご依頼頂けます。

press to zoom
IT技術者が1名固定で、御社のシステム関連業務を担当します。(オペレーター無し、技術者直接対応)
IT技術者が1名固定で、御社のシステム関連業務を担当します。(オペレーター無し、技術者直接対応)

press to zoom
月間作業時間10時間で、月30,000円+税。10時間以上は、15分毎に750円+税加算。※訪問時は別途交通費がかかります。※資材など購入が伴う場合は別途見積り致します。
月間作業時間10時間で、月30,000円+税。10時間以上は、15分毎に750円+税加算。※訪問時は別途交通費がかかります。※資材など購入が伴う場合は別途見積り致します。

press to zoom
1/3
料金。月額30,000円+税から。●お問い合わせ方法:メール・電話・チャット●対応作業時間:毎月合計10時間まで(10時間以降は15分毎に750円+税加算)●応答時間:ベストエフォート(原則即日~2日以内)●対応作業タイミング:ベストエフォート(都度ご相談)●担当者1名固定●アカウントや機器の台帳管理●課題や不具合の進捗管理
業務内容。◎ BCP、セキュリティ対策支援◎ デジタル化、IT活用支援◎ IT補助金申請支援◎ パソコン導入&メンテナンス◎ ネットワーク、サーバー導入&運用保守◎ ヘルプデスク、テクニカルサポートなど
特徴。◎ 総合的なITサポート◎ 労務管理不要(業務委託契約)◎ 年中無休(am8:00~21:00)◎ 定期契約は担当者固定◎ 従量課金制で良質なコストパフォーマンス
主な事例。◎ パソコン1台セットアップ:1時間◎ ベンダー打ち合わせ同席:1時間◎ 法改正対応状況精査:2時間◎ 進捗管理定例ミーティング:0.5時間◎ 情報セキュリティポリシー初稿作成:5時間◎ ネットワークインシデントお問い合わせ:0.5時間。合計10時間
社員と派遣との違い。コンサルタントとの違い。ベンダー(販売会社)との違い。大手ITサポートとの違い。
費用比較年額。詳細。
費用比較年額。グラフ。
16.png
特にオススメなお客様。◎ 月間作業時間が「80時間未満」。◎ メーカーや仕入れの制約なく、IT関連の窓口を一本化したい。◎ 週一回だけ出社して諸々対応して欲しい。◎ システム担当者が兼務して大変そうだが、追加で人を雇う程でもない。◎ 退職などIT人材不足で困っている。◎ メンテナンス・デジタル化・IT活用で悩んでいる。◎ システム更改のプロジェクトだけサポートしてほしい。